ヘッドライン
  
     お茶の間に士別市、剣淵町、朝日町、和寒町の地域ニュース!

  道北日報専用の「facebook」を開設しました。

第21回 道北日報社杯サフォークランド
  士別ジャイアントスラローム大会開催要項(PD
F)

一市三町の行政区域地図

当社からのお知らせ

 アサヒサンライズホール講演のチケットは朝日サンライズ、当社などにあります

紙面連載
(終了分含みます)
 作家・村上春樹さんと士別のかかわりについて→PDF
 ペットボトルで作る「平式人工雪発生装置」

 ■ ヘッドライン 
 ■ 選挙関連 
 ■ 会社概要 

  紙面掲載広告案内

  イベント案内・あさひサンライズホールチケット案内


2020年2月25日(火曜日)付
 第5850号

一部記事等の写真は本紙専用の「facebook」に掲載しています
・ヘッドラインは12日付までお休みします。フェイスブックをご覧ください

【今日のヘッドライン】

【士別市】 士別のサフォークが登場します

 長尾寧音さんが主演する北海道の魅力を伝えるショートフィルム「ふるさとからの贈り物」が公開されています。
 このムービーではサフォークのレザーを使った工芸品を制作しているFu's roomさん(札幌市)とともに、士別市のめん羊牧場も舞台になっています。
 長尾さんのコメントもあります。
https://www.shortshorts.org/content/project/9451/
 ※一部、OS(WinXP)によっては見られない場合があるようです。(Win7以降、ipad、iphonでは視聴可能)

 【士別市】 社会福祉協議会:冬の災害発生での対応策は?

【士別市】
■イルミネーション:観光協会・中央会・士別プロジェクト
―29日に初の「消灯式」
―士別産肉の中華まん等販売
―特別な電飾も設置予定

士別市内の中心部にイルミネーションを設置している士別観光協会、士別市中央会と、サフォークランド士別プロジェクトなどは29日に「イルミネーション消灯式」を行う。消灯式では、サフォークランド士別プロジェクトが開発中の士別産肉を使った「中華まん」や、新商品「ライスバーガー」などを販売することにしている。

【士別市】
■市議会定例会
―3日から予算関連大綱質疑
―通告締め切り11人が登壇

【士別市】
■宮様ジュニアジャンプ競技会(札幌)
―スモールヒルで初入賞
―あさひスポーツクラブから2人

「今日のハイライト」 社会福祉協議会:冬の災害発生での対応策は?

 【士別市】 約100人集まり災害研修
 
 士別市社会福祉協議会と士別市社会福祉協議会中央支部は22日、士別市民文化センターで災害に強い地域づくり研修会を行い、冬季の災害発生時の対応などについて参加者が意見交換していた。

 災害の強い地域づくり研修会は、災害時の具体的な心構えや対応について学び、普段から地域でできることを考える機会にと毎年行っている。

 6回目の開催となったこの日は、約100人の市民らが参加した。

 研修会では、斉木勲士別市社会福祉協議会会長が「災害はいつ起こるか分からない。そのために、日ごろからなにができるかを考えておくことが必要。今日の研修会を、考えるきっかけとしてもらいたい」とあいさつしていた。

 この日は「冬の災害」をテーマとして行い、最初に士別市総務部総務課主幹の阿部弘さんが「災害時の自助、共助、公助について」と題して講演した。

 講演後には、参加者がグループに分かれて「冬の災害発生〜その時わたしたちは」をテーマにグループワークを行い、冬の災害時の備えには何が必要なのかを話し合っていた。


【お知らせ】









sei
道北日報ヘッドラインに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに 国際条約により保護されています。
Copyright 2001 Douhoku Nippou. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.